2013/03
≪02  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   04≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
公共現場でのご報告
 皆さんこんにちは
また、新たに4月から行政の取り組みも、始りますが
各市町村は、どのような対策をされるのか、気になりますよね。


 千葉市は、まだ市政だよりに広報されておりませんが
次回の市政だよりには、皆さんお見逃しなく見てください。


 今回、下の写真の現場は、公共施設の一部ですが
多くの方が、散歩されたり、ジョギングなどで利用されている
現場になります。えさ場は2か所、頭数は約30頭です。

 この現場も、虐待があったり、苦情がある現場でした。
現場により、苦情内容は違いますが、一番は
「そこでエサをやるな」が多い気がします。

 そもそも、そこに野良猫がお腹をすかせているから
そこがえさ場になってしまうわけですよね。
わざわざ、猫を集めてそこでエサをあげているのではないのです。

 ならば、えさ場はどこならよいなでしょうか?

 なるべく、周りの方たちに迷惑にならないように
お願いはしておりますが、現場によっては限界もありますよね。

 置きえさもダメですよね。

 下の写真は、現場のボランティアさん達と現状報告をしながら
千葉市のガイドラインを配り説明をしている写真です。


 今までは、この様な説明もないために現場が混乱していたと
思われますが、地域ねこ対策を行っている際には
是非とも、どのような現場においても、ご報告をして
見てください。


 思わぬ発見、思わぬ出会いがいるかもしれません。
今はまだ、現場の猫も多いですが、地域ねこ対策を
おこなえば、ねこもだんだん少なくなってきます。

 しばらくの間、宜しくお願いいたします。




P1010716_convert_20130330224153.jpg
スポンサーサイト
 
プロフィール

猫おっかさん

Author:猫おっかさん
地域猫活動とは、
地域住民が主体となり、行政・ボランティア団体の三者協働で行う対策です。
野良猫にTNR(捕獲・手術・リリース)を行い適正に管理し、
共生しながら地域住民に合意のもと野良猫トラブルゼロを目指す活動です。
お問い合わせなどはブログ左下画面にある「メールフォーム」からお問い合わせください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
02 | 2013/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。