2014/02
≪01  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28   03≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
住民相談会議
ある地域に、出向いた所野良猫がわさわさといました。
なんじゃこら…中には、シャム系のようなねこ
また、生後4カ月くらいのねこもいて、どうした・・・


どなたが、エサをあげているのかしらと、一件のお宅を
ピン~ポ~ン

ドアを開けてお話をして頂いた方は、困っている苦情者さん
でした。「ねこがたくさんいて困っているのよ~」
「誰かが、えさをあげているからいついちゃって」
「ちょうど、センターに相談しようかと思っていたのよ~」


その近所では、庭に野良猫対策をしているお宅も数件
ありました、やはり皆さんお困りのようでした。


まず、会長さんに話をしてみましょうか?


実は、会長さんも野良猫に困っており、どうしようかね・・

そこで、千葉ねこは、皆さんでお話合いをしませんか?
と、提案した所
「そうよね、でもみんな集まってくれるかしら」
「みんな、困っているのになんにも言わないのよね~」

とりあえず、回覧を回して野良猫相談会は行われましたが
出席者は会長を含め7名で様々な意見が飛び交いました。


いつ頃から、野良猫は増えました?
 「3年くらい前かしら」
その頃、何か特別な事がありました?
 「たしか、ねこにえさをあげたいた2件の家がなくなって
  更地になり、そこにいた猫たちが近くを徘徊しているのね」


どこでも、同じような現象がみられます。
色々な話で盛り上がりましたが、結果は?

さて、これからどうしましょうか?

まず、飼い猫が増やしていたり、お外飼い自由のお宅は?
「そこから、リサーチしようかしら」
「手術費用は、自治会で話し合ってみましょう」

その間、千葉ねこは通りすがりのエサやりさんの
リサーチのお手伝いをしましょう。


そろそろ、子猫の繁殖の時期で、内心ハラハラしていますが
落ち着いて、現場に挑みたいと思います。

ここの、地域力は、いかがなものでしょうか?

P1020257_convert_20140228230810.jpg
スポンサーサイト
 
プロフィール

猫おっかさん

Author:猫おっかさん
地域猫活動とは、
地域住民が主体となり、行政・ボランティア団体の三者協働で行う対策です。
野良猫にTNR(捕獲・手術・リリース)を行い適正に管理し、
共生しながら地域住民に合意のもと野良猫トラブルゼロを目指す活動です。
お問い合わせなどはブログ左下画面にある「メールフォーム」からお問い合わせください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
01 | 2014/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。