2014/04
≪03  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   05≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
苦情対応にお邪魔しました
現場の相談者は、エサをやるなとご近所から言われるけど
かわいそうなので、こっそりとエサをあげている。

不妊・去勢手術は終わっているようです。
千葉ねこ「誰が捕獲して、手術してくれたの?」

相談者「近所の人がしてくれた」

千葉ねこ「そもそも、この猫はいつごろからどうしているの?」

相談者「近所の人が引っ越して行く時に、置いていったの
     4~5匹かな?飼い猫だからおいていかないでと
      何回も、注意したけど置いていかれた」
相談者「エサやりが見つかると、怒鳴られるしねこに対して
     棒を振り回す、いつかは警察も来て騒ぎにもなった」
これは、遺棄犯罪ですね、近所は知ってたのでしょうか?

そこで、自治会長さんにお話を伺ってみた所

会長さん「ここは、地域ねこしてる自治会だよ」

千葉ねこ「でも、子猫が産まれている場所、トラブルもある
             のですが・・・・」

よくよく、お話を聞いてみると、なんと一人歩きした

  エサやり禁止の地域ねこ対策でした

これでは、現場がうまくいきませんよね。
一人歩きした原因は、ボランティアさんが係わって
いなかった、からでしょうか?

とりあえず、苦情対応にお宅をお伺いしました。

最初は、怒りの声で当時の事を話されていました。
頭にきたから、警察も呼んだが解決もされず
フンはするし、家の中まで入ってきて、本当に困って・・

良く話を聞くと、問題はエサやりさんにもある
また、地域の人間関係にも問題はあるようです。
なぜなら・・・今回、参加して頂いた中に
「ボランティアさん、私この方とお話したの初めてなの」
私の心の叫びですが・・・
「すぐ隣の、お家の家族ですよね・・・」
お互い、苦情者なのですが
   驚き・桃の木・山椒の木
地域力の低下を感じさせれれます。




エサやりさんも、一緒に話を聞き自分も悪かったと

エサやりさんは、「ごめんなさい、色々とすいません」
と、謝りました。

そこで、過去の猫に係わる経緯をお話した所

これは、人間の問題だに行きつき

少しは、ご理解を示して頂けました。

ご近所数件の方達も、参加をしていただき
皆さん苦情者でしたが
今後の予定等を話した所、理解を頂き助かりました。

現場では、大きな声だったのでしょうか(笑)

道行く方たちは、私たちを遠目で見ていたような

とりあえず、現場の皆さんへの報告をしながら
今後、しっかりと対応・アドバイスができればと
思います。




スポンサーサイト
 
プロフィール

猫おっかさん

Author:猫おっかさん
地域猫活動とは、
地域住民が主体となり、行政・ボランティア団体の三者協働で行う対策です。
野良猫にTNR(捕獲・手術・リリース)を行い適正に管理し、
共生しながら地域住民に合意のもと野良猫トラブルゼロを目指す活動です。
お問い合わせなどはブログ左下画面にある「メールフォーム」からお問い合わせください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
03 | 2014/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。